高校生一日薬剤師体験会

高校生一日薬剤師体験会とは

調剤室の見学や粉薬の計量、軟膏の混合、注射剤の調製の他、窓口での服薬指導の模擬体験、病院薬剤師と保険薬局薬剤師の仕事内容や、現場で働く薬剤師のエピソードトークを聞くことができます。愉快な薬剤師が将来薬剤師を目指す学生さんを優しくサポートいたします。


DSC_0004-.jpg


これまでの体験会

開催日時

2017年8月3日、8月5日

2016年7月、2016年8月

2015年8月、2016年3月

場所

弘前調剤センター、ファルマ 一ツ谷薬局

健生病院薬局

参加校 弘前市内の高校、五所川原高校、木造高校 
内容 調剤体験、模擬服薬指導、注射剤調製


高校生一日薬剤師体験会の活動を通して

薬剤師というと堅苦しいイメージを持っている方もいらっしゃるのではじめは緊張している様子ですが、体験会が進行していくにつれて表情が明るくなり笑顔が見られるようになります。


薬剤師が皆様にとって親しみやすい存在であることをアピールしていくとともに、この体験会がきっかけとなり将来一人でも多くの薬剤師が誕生することを願っています。


taiken_02.png

taiken_03.png


奨学金制度のご紹介

青森民医連の奨学貸付金制度は、患者様・地域住民の方々の立場に立ち、親切でよりよい医療をめざす学生を対象に学費・生活費など経済的援助をおこない、安心して勉学に励んでいただき青森県の地域医療を担う医師・看護師・薬剤師を育成することを目的としてつくられました。
日本学生支援機構などの公的奨学金制度と併用してご利用頂けます。


地域とのかかわり

contribution

上部へ

ホーム